名物営業マンの「元気と笑顔が出る!」ブログ

カタシモワイナリーの名物営業マン山本が、毎日みなさんに元気と笑顔をお届けします。

カタシモワイナリーホームページ→http://www.kashiwara-wine.com/

コラボレーション!

営業部の 笑う門には 山本です。






よく色々なところでコラボの企画ってありますよね。



面白いですよね。



違うもの同士が掛け合わさるとすごい事が出来ちゃうって感じですか?



うちも、よくお酒屋さんや飲食店さんとのコラボイベントを企画をします。




面白い企画をばんばんやって行きたいと思っています。




先日お取引先である「かいたにや」さんに行きました。


かいたにや」さんは大阪3大商店街のひとつ、駒川商店街にお店を構えており
朝からは地下にある立ち飲み屋がOPEN。
昼からは2階にあるBARがOPEN。
そして1階は朝から晩までお酒屋さん。と



1粒で3度美味しいお店です。
201201251618001
(店主の櫂谷さんと)


また、BARのお店がとてもお洒落で、店主の櫂谷さんが音楽好きとの事もあり、度々ライブを開催しています。



お店で櫂谷さんと話が弾み、いつになるかはまだ解りませんが、うちのワインを使ってのコラボイベントをしようとの話が出ました。



ワインと音楽のコラボ…。


うん!いいですな。でも…





どうせなら








ワインと音楽とお笑いのコラボがしたいなぁ~。









うん。したいなぁ~。










楽しい感じになるかなぁ~。










なりそだなぁ~。











と、いう事で「かいたにや」さんと「カタシモワイナリー」のコラボで、「大阪のワインと音楽とお笑い」のコラボイベントを企画しよ~と思います。
(櫂谷さんにもまだなにも言ってませんが…)










思い立ったが吉日。
取り敢えずやってみたらいいんちゃうかな!!










やろう思ってる人は一杯いて、それを実行に移す人はほんの一握り。
『やろうと思ってた』と『やる』の間には実は大きな川が流れてる。(鈴木おさむ著『芸人交換日記』より)



最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

営業部 山本でした。

幸せの青い鳥 見つけました

営業部の 毎日幸せな 山本です



毎朝、目が覚めると隣に4歳の息子の寝顔があります。


その息子の寝顔をしばらく眺め、頬にキスをして起きるのが日課です。



リビングに行くと嫁が朝食を用意してくれています。

「おはよう」と挨拶して朝食をすませ、仕事に行く用意をします。


家を出る前にもう一度息子の布団に潜り込み、耳元で

「行ってきます」

と伝えます。




息子は眠い眼を擦りながら
「行ってらっしゃい」

と言ってくれます。





それから嫁に

「行ってきます」



嫁は必ず

「行ってらっしゃい。頑張ってね!」

と言ってくれます。


この何気ない朝の家族のやり取りが、


『今日も1日頑張ろう!』
と思える、原動力になってます。

そして、この何気ない朝のやり取りで、毎朝





『幸せだなぁ』




と感じています。




チルチルとミチルは『幸せの青い鳥』を探しに出かけました。
『幸せの青い鳥』は普段生活している自分達の家にいました。




皆さんも毎朝、『幸せ』ですよね。
「いつもの朝」が今日も訪れたわけですから。




さぁ!今日もとびきりHappyな1日になりそうですよ!





今日も最後まで読ん頂き幸せです。

営業部山本でした。

毎日出会う素敵な言葉

営業部の 今日という日が記念日  山本です。







素敵な言葉って世の中いっぱいありますよね。


僕も好きな言葉はたくさんあります。





その中の一つが「ありがとう」です。



突然ですが「ありがとう」の語源ってご存知ですか?




「ありがとう」の語源は「ありがたい」。


「ありがたい」とは、「有り難い」。有る事が難しい。



つまり、普通は「有り得ない(関西弁では「ありえへん」)」事が起こったから
「ありがとう」なんですね。






毎日、お取引先に行くと「ありがとう」の連続です。

毎日、本当に楽しいです。






先日、旭区にあるASAHIYAさんに行きました。



お店に行く15分前にお邪魔ではないかと、お電話を一本入れました。


お電話に出られたのはオーナーの猪熊さんです。




山本「お世話になってます。カタシモワイナリーの山本です。」


猪熊さん「お~!どうもどうも!元気でやってる?」


営業マンからの電話なのに、この気持ちよい応対。「有り難い」



山本「今からお店にお伺いしようと思っているのですがよろしいですか?」


猪熊さん「お~!全然OK!来て来て!」



営業マンが今から行くという事に対して、この心地よい反応。「有り難い」



このASAHIYAさんは、県内ばかりか県外からも、そして海外からもお客様がご来店される超人気店です。世界のビールが300種類以上、日本のビールも100種類以上と様々な地ビールがある、とてもオリジナリティ溢れる面白いお店です。
是非一度行ってみて下さい。見るだけでも非常に楽しいお店です。


そのお店に顔を出すと、お店の入ったところの一番良い場所にうちのワインを置いてあります。「有り難い」



さらに、うちの商品の横には、うちの事が紹介された新聞の記事をわざわざコピーして頂き、おいてありました。「有り難い」


そのコピーの中には、去年僕のことを紹介して頂いた記事も含まれていました。「有り難い」



地元の葡萄の歴史や大阪ワインの歴史は、お客様も興味を持って頂けるそうで、
「どんどんカタシモワイナリーを応援していくよ!」と言ってくれました。
こんな心強いものはありません。











ASAHIYAさん





「ありがとうございます」





そんなASAHIYA猪熊さんに、この日、FaceBookの使い方も色々教えて頂きました。(まだ、全然使いこなせてないです。)



結局この日ASAHIYAさんで、いっぱい元気をもらい、色々勉強させて頂くだけ頂き、お店を後にしたとさ…。

1
(弊社のジャパニーズ グラッパと猪熊さん。一緒に記念写真)









毎日「ありがとう」に出会うと自然と、笑顔になって元気が出てきます。





さあ!今日はどんな「ありがとう」に出会えるでしょうね!




最後まで読んで頂き、「ありがとう

営業部山本でした。
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ