名物営業マンの「元気と笑顔が出る!」ブログ

カタシモワイナリーの名物営業マン山本が、毎日みなさんに元気と笑顔をお届けします。

2013年07月

カタシモワイナリーホームページ→http://www.kashiwara-wine.com/

ゴメンの一言

営業部の ごめん 山本です。



些細な事でイライラする事ってありますよね。


しようと思っていた事を別の要因が絡んで、思う様に事が運ばなかったりすると、イライラしたりします。


心が広い人は、そんな事でイライラしないのかもしれませんが、僕はまだまだ未熟な為、直ぐにイライラしてしまいます。


昨日も些細な事で嫁と言い合いになりました。


深呼吸して「ゴメン」の一言が言えればいいのですが、その時は頭に血が登り、悪態をついてしまいました。


一人になって冷静になると、なんであんな態度をとってしまったのかと反省。


カルシウム不足?なんて別のところに原因を探すところが、やっぱり未熟。


もっと器の広い人になりたいものです。



人に優しく。


人に思いやりを。


相手の立場に立って物事を考える。



足りないものを思い考え反省します。


自分の欠点と向き合う。


大切な事です。



周りが笑顔だから自分も笑顔になれます。


周りが元気で明るいから自分も元気に明るく出来ます。


良い言葉を使えば良い方向に事が進む。


悪い言葉を使えば悪い方向に進みます。



未熟という事は熟す伸び代があるという事。


失敗と反省を繰り返して大きな器を持てる様に精進していきたいものです。



周りを笑顔と元気にしたい。


自分自信、その為にも成長していきます。


イライラする前に深呼吸。


非があれば認めてゴメンの一言。



さぁ、今日も一日張り切っていきましょう!


営業部山本でした。

あっという間

営業部の 気付けば 山本です。



7月もあっという間に終わろうとしてますね。


そしてもう間も無くでお盆が来ます。


今年はぶどうの成りが例年よりも早く、デラウェアの収穫はお盆と重なりそうです。


その為、今年は、カタシモワイナリーでは、スタッフのお盆休みをズラして取る事にしました。


僕は8月1日から少し早いお盆休みを頂き、実家の金沢に帰省する予定です。


つまり、明日の夜には車で金沢に向かうわけです。


お盆休みもあっという間に来ちゃいます。


あっという間と言えば、このブログも毎日更新しながら気が付けば1年半が経ちました。


1年半も毎日更新しているんだ!と、改めて思います。


そしてこの継続は、自分の自信にも繋がっています。


目標の1000日毎日更新まで、残り450日。


まだまだ先の様に思えますが、きっとあっという間に過ぎる様な気がします。


今年の夏から秋にかけてのスケジュールもドンドン埋まって来ています。


今年のこのシーズンも何かとバタバタしそうです。


お盆休みだと言ってるうちにお正月があっと言う間に来ていそうです。


そう。


あっという間に時間は過ぎて行くんです。


一日一日を大切に過ごし、あっという間に過ぎる時間を濃いものにして行きたいものです。


一日一歩前に進めば一年で365歩成長出来るんですよね。


さぁ、今日も一日張り切っていきましょう!



営業部山本でした。

我が家のぶどうも間も無く食べ頃

営業部の かわいいね 山本です。



大阪中でぶどうのある苗木を育てようと今年からスタートした大阪ぶどうの苗木1000本プロジェクト。


鉢植えの苗木を僕の家の前でも育てています。

image


マスカットベリーAとデラウェアの2種類です。


大きく上に伸ばすのではなく、コンパクトに仕立てる為に行燈型にして、蔓をとぐろをまかす様に這わせています。


一年目の苗木は、樹の幹を太くして、土台をしっかりさせる事が重要なので、本来実をならさないのですが、折角育てているのですから、一房だけ残す様にしています。


うちの苗木は、デラウェアを一房残しました。


マスカットベリーAは今年は実がならなかったです。


一房残したデラウエアは小さな小ぶりの可愛い実。


その実が間も無く食べ頃を迎えそうです。

image



すっかり色付き、小ぶりながらも、どこから見てもぶどうです。


一本の苗木からぶどうが実るまでの5ヶ月。
image

image

image

image

image



育つ過程を毎日目の当たりにしていると、凄く楽しいし、愛らしいです。


この大阪ぶどうの苗木1000本プロジェクト。


どんどん輪が広がって欲しいです。


さぁ今日も一日張り切っていきましょう!



営業部山本でした。

教科書と経験

営業部の 色んな事を経験して 山本です。



昨日は一般の方のワイナリー見学でした。



天気も曇りで比較的過ごしやすく、畑の見学にはもってこい。


少しづつ色付き始めたぶどうを食べてもらったりも、この頃には出来ます。


今回は神奈川県や静岡県からもわざわざ見学に来て頂いた方もいました。


本当に嬉しい限りです。


ワイナリー見学では、いつも、しゃべりっぱなしの2時間半。


お客さんに満足して頂ける様、いつも心掛けています。


お客さんの反応を伺いつつ、見学会の起承転結を頭の中で描きながらしています。


最近、自分のワイナリー見学の話すレパートリーも凄く増えてきました。


畑作業や色んなイベント、プロジェクトを行っている経験が、そのレパートリーを増やしてくれています。


人に伝える内容。


教科書で学んだ事も大切ですが、経験から発する言葉には凄く伝える力があると感じます。


始めてワイナリー見学でご案内する様になってから3年。


様々な経験がご案内する内容や伝える力を養ってくれています。


昨日のお客さんにも終わりに書いて頂くアンケートをみる限り、満足頂けたと自負しております。


経験すると話す内容も変わっていく。


経験すると伝える力が養われていく。


それをまさに経験しています。



これからも、色んな経験を積んで、より一層心に響く話が出来る様に精進していきます。


さぁ、今日も一日張り切っていきましょう!



営業部山本でした。

この一週間は僕の誇りです

営業部の ありがとう 山本です。



今週月曜日にわざわざ名古屋から名古屋高島屋さんが来てくれたり、火曜日には早朝畑作業に7人もの人が来てくれた事を、つい先日ブログに書きました。
image



今週は、本当に色んな人が来てくれました。


水曜日には、早朝から岸和田の酒屋さん、留川さんが来てくれました。早朝は凄い雨でしたので、畑作業を中止して、濾過作業をお手伝いして頂きました。
image



そして、濾過が終わる頃には天気も晴れてきて、その日の午前中には、八尾の飲食店組合の80会の皆さん総勢20名が畑作業に来てくれました。
image

image


木曜日には早朝畑作業に和泉市のお酒屋さんシビスおくむらの奥村さん、豊中のきりもと酒店桐元さんが参加。

image


そして昨日の金曜日は、スーパーサンエーさんのスタッフさんが3名、畑作業に来てくれました。

image

image


今週一週間、本当に色んな方々が柏原まで足を運んで下さり、畑に触れて下さいました。

本当に感謝感謝です。


大阪のぶどう畑を残す為、皆さん作業に参加下さり、その輪がどんどん広がっていくのを肌で感じています。

多くの方々の応援が大阪のぶどう文化、ワイン文化の未来を支えてくれています。


カタシモワイナリー応援団長として、この輪をもっともっと増やし、多くの大阪の方々に「誇りある大阪のぶどう、大阪のワイン」として、育まれていける様、精進していきたいです。


さぁ、今日も一日張り切っていきましょう!


営業部山本でした。
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ