名物営業マンの「元気と笑顔が出る!」ブログ

カタシモワイナリーの名物営業マン山本が、毎日みなさんに元気と笑顔をお届けします。

2014年12月

カタシモワイナリーホームページ→http://www.kashiwara-wine.com/

カタシモの一年パート5(全5話)

おはようございます♫

営業部の 今年もありがとうございました 山本です。

今年も本日で終わりですね。

今年の垢を全部洗い流して、来年に向けてパワーを蓄えたいものですね

皆さんのおかげで今年100周年を迎える事の出来たカタシモワイナリー。
このめでたい時に立ち会えた事を誇りに思い、すごく嬉しく思います。

そして11月に100周年記念イベント「おもろいやん!カタシモワイナリー100年祭り」を開催する事が出来ました!

この記念すべきイベント開催に携われ、そしてやりきった事は充実感や自身にもつながりました。そして来て頂いた方々の笑顔は間違いなく来年に向けてパワーを蓄えれました!

5月から社内で会議を週一で行い、どの飲食店さんに出店して頂くか、どのように会場を作るか、どんな催しをするか、人員の配置、必要申請、役割分担、告知方法などなど。

お客さんが分散する狙いで会場を5会場にしたり、行列が出来そうな所には人員を厚く、また、地域の人達には事前に挨拶や告知、ご迷惑をおかけする事前提でご了承頂くなど、思いつく限りの事態に備えての準備。

これを通常業務をしながら、合間をみつけて行うのは本当に大変でした(汗)特に当日マップの作成には時間との闘いで悪戦苦闘しました(涙)

11月に近づくにつれ、多くの方々からお祝いのお花が届きだし、ワクワク感がドキドキ感に代わり、開催前の1週間は不安でいっぱいでした(笑)



そして当日!


天気は秋晴れ!


続々と何処ともなく集まって来る人達!


開会のあいさつ後、5会場で同時にスタート!


太平寺の小さな町をワイングラスを片手にあちこち行き交う人々!


葡萄畑の中で、実っている葡萄を笑顔でほおばり、ワインを飲む人々!


古民家に並ぶ行列!


直売所の駐車場に設置されたステージでのイベント!


どれをとっても普段とは全然違う、良い意味で異様な光景でした(笑)

この日、実に約4000人の方々に来て頂きました!

来年も是非とのありがたいお言葉を多くの方から頂きました♫


この100周年のイベントを期に、毎年何かしらのイベントをするのもアリかもしれませんね♫(まだ、毎年するかどうかは考えてませんが…(笑))

来て頂いた皆さん。出店して頂いた飲食店の皆さん。ステージを盛り上げて頂いた皆さん。ボランティアの皆さん。本当に本当にありがとうございました♡

このイベントは、間違いなくカタシモワイナリーの次の100年への一歩につながりました!

来年の101年目も、よろしくお願いします!

それでは、皆さん良いお年をお迎えください( ´ ▽ ` )ノ

さぁ、今年最後の日も、一日張り切っていきましょう! 

営業部山本でした。

カタシモの一年パート4(全5話)

おはようございます♫

営業部の 本当色んな出会いがあった 山本です。


今年も一年、無事宝吉畑の葡萄を収穫して、美味しいワインにすることが出来ました!
「宝吉畑プロジェクト」
昭和初期には大阪は日本一のぶどう産地でした。
そのぶどう畑も高齢化や担い手がいない事から、放棄地が増え続けています。
大阪の地に広がるぶどう畑の風景。
この風景を守ろうと、大阪中の有志の方々が、自らの手で、ぶどう栽培に取り組み、
「放棄地を、吉を呼ぶ宝の畑、宝吉畑にしよう!」という、プロジェクト。
大阪中からお酒屋さんや飲食店さんなど、早朝の早い時間から畑作業に来て頂きました。
今年は、去年の約倍の収穫量があり、豊作でした♫
一年作業をして、本当喜びもひとしおでした♫

たこシャンも今年も大変色んな方々に飲んで頂いてもらいました。
今年は航空会社peachさんでも限定で使って頂いた為、たこシャンを雲の上で楽しむ事も出来ました!

また、耕運機でおなじみのヤンマーさんからお呼び頂いたヤンマーマルシェにも、何度も出店させて頂きました。
ヤンマーさんが自信を持って勧める産地直送の出店物に加えて頂き本当光栄です。
また松竹芸能さんとヤンマーさんが手を組み、ヤンマーマルシェで芸人さんが盛り上げるという企画も開催。そこで偶然にも、昔、何度か同じ舞台でお世話になったボルトボルズと15年ぶりの再会できました♫
大阪府警さんや大阪観光局さん、大阪弁護士協同組合さんからも今年オリジナルワインのご依頼を頂き、本当に色んな方々にカタシモワイナリーを知って頂いております♫

本当にご縁を頂いた皆さんに感謝です。ありがとうございました!

そして、今年はカタシモワイナリー創業100周年でした。

明日は11月に開催した100周年イベントのお話をしたいと思います。

さぁ、今日も、一日張り切っていきましょう! 

営業部山本でした。

カタシモの一年パート3(全5話)

おはようございます♫

営業部の 一年を振り返ってみている 山本です。

今年、天王寺に新たな名所「あべのハルカス」が完成しました。
近鉄あべのハルカス店として近鉄百貨店さんもリニューアルされ、お酒売り場も以前の何倍もの広さになりました。
カタシモワイナリーから最も近いターミナル駅の百貨店。
リニューアルして程なく店頭販売をさせて頂きました。
また、ハルカスオリジナルラベルのワインも作らせて頂き、ギフトやお土産に使って頂いております。

京阪百貨店さんでも、店頭販売や催事でカタシモワインを発信させて頂きました!
京阪守口店さん京阪モール京橋店さんでは、販売もできて、グラス売りでその場でも飲める、バルのような催事が開催され出店させて頂きました。出ているこっちも非常に楽しい催事で、是非来年もパワーアップさせて呼んで頂きたいです♫

催事といえば、初めて関東の百貨店催事にも出店。
前々からお話を頂いていたのですが、御断りさせて頂いておりました、千葉県船橋の東急百貨店船橋店さんの催事に出店させて頂きました。
大阪のワインを知る人はほとんどおらず、良いアピールになりました。
印象的だったのは関西の文化で関東にはほとんど見かける事のない冷やしあめが関西出身の方に良く売れました(笑)

D&departmentさんとは、お店の飲食店とカタシモの畑を連動させたイベントを数回に分けて開催して頂きました。
飲食店でワインと料理を合わせながら、大阪のワインセミナーや、畑では栽培体験とバーベキューなど、お客さんも大変喜んで頂きました。

近鉄百貨店さん、京阪百貨店さん、東急百貨店さん、D&departmentさん、一年ありがとうございました。来年もよろしくお願いします♫

さぁ、今日も、一日張り切っていきましょう! 

営業部山本でした。

カタシモの一年パート2(全5話)

おはようございます♫

営業部の 一年を振り返ってみる 山本です。



昨日に引き続き、今年一年の色んな出来事を書いていきます。

今年の春、大阪ワイナリー協会初の野外イベントが羽曳野の公園で開催されました。
20店舗以上の飲食店さんに集まって頂き、大阪のワイナリー6社のワインとのマリアージュを楽しむイベント。
予想していた数をはるかに超えたお客さんのご来場で、会場は大盛況!
いや、大大盛況!
喜びも束の間、お客さんの数がどんどん増えて来て、スタッフは焦りだす。
お食事やワインも次々と完売。
とうとう当日券も完売してしまう。
結果、せっかく来て頂いたお客さんに頭を下げ、ご入場を御断りしなくてはならなくなりました。
来て頂いてお帰りになられたお客さんには本当申し訳ありませんでした。
来年は、この反省を生かして、みんながハッピーになれるイベントにしていきたいです。

ゴールデンウイークと11月初旬には毎年恒例、阪神百貨店さんの大ワイン祭に出店。今年の大ワイン祭は僕にとって面白いチャンスを頂きました。
大ワイン祭にはイベントステージが設けてあるのですが、このステージの枠で、お笑いをして欲しいとのご依頼を頂きました。
ワインをネタにしたお笑いの漫談「ワイン漫談」。
前々から元芸人の経験を活かしてワインに絡めれないかと考えていたので、ご依頼は即答(笑)。
5月と11月、どちらの大ワイン祭でもワイン漫談を披露させて頂きました。
ちなみに来年のオファーも頂いています♫
また、阪神百貨店さんでは、大ワイン祭以外でもワイン売り場での店頭販売もさせて頂きました。
その店頭販売の期間中に主に阪神百貨店さんのワイン売り場で販売しているソムリエさんやワインアドバイザーの方々(マネキンさん)達と仲良くさせて頂きました。そして、その方々が、畑作業を絡めたイベントを9月にワイナリーで主催して頂きました!普段からワインを販売している方々にカタシモワインを知って頂く絶好の機会で、すごくありがたかったです。
ソムリエさんやワインアドバイザーさんはワインの知識は僕より数倍あります。でも、なかなか畑作業を経験する機会はないようで、すごく喜ばれ、また、来年も企画してもらうように突っつきたいと思っています(笑)

大阪ワイナリー協会の皆さん、阪神百貨店さん、マネキンの皆さん、今年もありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

さぁ、今日も、一日張り切っていきましょう! 

営業部山本でした。

カタシモの一年パート1(全5話)

営業部の 一年を振り返ってみる 山本です。

今年も残すとこ僅かですね。

本当にこの一年色んな事がありました♫
ブログを書いていたらネタに事足りない一年だったなぁとつくづく思います。
多くの方々とのご縁がいっぱいあった一年。色んな方々との出来事を年末まで全5回にわけて書いていきたいと思います。

泉北高島屋さんでは、一年通じてお客さんに葡萄栽培を経験して頂き、出来たワインをお渡しするという企画を福袋として販売して頂きました。
剪定、芽抑え、つる飛ばし、収穫をお客さんと共に行い、最後は各々のラベルをご自身の手で貼って頂き、12月中頃にお客さんの手に出来上がったワインが行き届きました。
また、高島屋難波店さんでも、店頭販売やギフト企画など、色々なご提案を頂き、また、友の会の講座としても取り上げて頂き、カタシモワインの発信をして頂きました。

スーパーサンエーさんでは、カタシモワイナリーチームが結成され、毎月畑作業にスタッフが来て頂けました。
サンエー東岸和田店さんではデラウェアの苗木が育てられ、お客さんからも「デラちゃん」の愛称で親しまれています。
また、何店舗かのサンエーさん店内にはカタシモコーナーを設置して頂いており、カタシモワインを発信してもらっています。
試飲販売も何度も行わさせて頂きました!(ちなみに明日28日(日)にサンエー光明台店さんの朝市(7:00〜12:00)でも試飲販売に行って来ます♫)

3毎日放送さんでは、3月に新社屋完成披露パーティーがあり、ご招待頂きました。
毎日放送さんのスタッフが去年一年育てた葡萄で造ったスパークリングワイン「MBSスパークリング」がメイン会場に所狭しと陳列され、来た方々に飲んで頂いていました。

また、ハーフボトルのワインは来た方々のお土産としてお使い頂き、メイン会場スクリーンでは、作業の活動やカタシモワイナリーの事をバーン!と発信して頂いていました。
もちろん、今年も引き続き畑作業に来て頂いております。

高島屋さん、サンエーさん、毎日放送さん。一年ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

さぁ、今日も、一日張り切っていきましょう! 

営業部山本でした。
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ