名物営業マンの「元気と笑顔が出る!」ブログ

カタシモワイナリーの名物営業マン山本が、毎日みなさんに元気と笑顔をお届けします。

2015年02月

カタシモワイナリーホームページ→http://www.kashiwara-wine.com/

楽しかった!その後は!

おはようございます♫
営業部の 寝ます 山本です。

本日は、飲み会で大変楽しい時間を過ごしました♫

仲間と時間を共有し、お互いの気持ちを話し合う。

本当に楽しいです。


同じ目標に向かいながらそれぞれ色々な事を考え、それをお互いに話し合う場って素晴らしい。

こんな飲み会を定期的に続けていきたいです。

この飲み会の事を色々と書きたいのですが、今日はこんな場があったことだけをお伝えします。

内容などは、また後日改めて。

たくさん飲んでしまったため、申し訳ございません。


さぁ、今日も、一日張り切っていきましょう! 

営業部山本でした。

4年目に入りました宝吉畑プロジェクト

おはようございます♫

営業部の  山本です。

昨日、大阪は一日中雨でした。

そんな雨の中、朝早くから豊中市のきりもと酒店さんが畑作業をしに来てくださいました。

きりもとさんのお店は木曜日がお休みで、月に一度はお休みにもかかわらず作業に来てくださいます。

また、一昨日には堺にお店のある加賀屋さんの藤井さんが駆けつけてくださいました。

藤井さんもこれまたお休みの日の早朝に足を運んで頂きました。

本当に感謝です♫



大阪はかつて日本一のぶどうの産地でした。

戦後の宅地化や農家さんの高齢化で、ぶどう畑は現在も減少し続けています。

ぶどうの「放棄地畑」を、吉を呼ぶ宝の畑「宝吉畑」にしよう!と、みんなでぶどう栽培をしてワインを作る「宝吉畑プロジェクト」をスタートして4年目。

きりもとさんも藤井さんも、1年目からのプロジェクトメンバーです。

ご自身の本業の合間を縫って継続して作業に来てくださっています。

続ける事は本当に大変な事です。

それが本業以外のことであれば、なおさらです。

プロジェクトに参加して頂いているメンバーでも、4年目にもなると、足が遠のいてしまう方々もどうしてもいらっしゃいます。

もちろん本業が第一ですし、責める気持ちは全くありません。

それが、当たり前だと思っています。

そんな中、4年目以降も気にかけて、来てくださるみなさんを本当に心強く思い本当にありがたく思います。

本業がお忙しくて来れない方の中にも、いつも気にかけてくださっている方は大勢います。

気にかけてくださっているだけで僕は本当にありがたいですし、心強く思っています。

心強い仲間達と大阪のぶどう畑を守り、大阪のぶどうとワインを発信していきたいです!

3月4日、宝吉畑プロジェクト参加メンバーの「かしわらイイネット」さん主催のイベントで、宝吉畑プロジェクトのお話をさせていただく場をいただきます。

皆様お誘いあわせの上、是非お越しくださいませ♫


さぁ、今日も、一日張り切っていきましょう! 

営業部山本でした。

なにか一緒に出来たらいいよね

おはようございます♫

営業部の 化学反応 山本です。

色んな人と色んなところで色んな話をします。

そしてよく、こんな言葉に遭遇します。

「なにか一緒に出来たらいいよね!」


こんな時、どんな言葉を返しますか?



「そうですね!何かしたいですね!」

以前の僕はそう返していました。


するとどうでしょう!



僕は一向に何もしない事を自分で学びました(笑)

なので、

「なにか一緒に出来たらいいよね!」

「はい、何しましょうか?今から考えます?時間がないなら打ち合わせの日を決めましょうか?」

にしています(笑)

「したいですね。で終わってしまうと、何もしないで終わる事が多いので。」と言います(笑)



誰かとコラボして何も得ない事は絶対にありません。

色んな事を色んな角度から学ぶことが出来、自分の持っていなかった引き出しを増やす事が出来ます。

畑違いの人であればあるほど、勉強になります。

そしてなにより、一つの事を一緒にすると、その人との繋がりも深くなります。

自分にあって相手に無いもの。自分になくて相手にあるもの。

互いに合わされば、お互いにとって新しいものが生まれます。



なので、「この人と是非何かしたい!」と思ったら極力お互いの為になるネタを考えて実行する方向に持っていこうとしています。




人と人とが社会を作っているという大原則。




オモロイ人達とオモロイ空間を作ってオモロイ時間を費やしたらオモロイ事が起こるんですよね♫


結果的に、それが商売につながるのかなぁと思っています。

色んな方々との色んなコラボで新しい化学反応をどんどんおこしていきたいです♫

さぁ、今日も、一日張り切っていきましょう! 

営業部山本でした。

また一つ素敵な出会いがありました

おはようございます♫

営業部の 出会いに感謝 山本です。

昨日、また一つ素敵な出会いがありました。

一昨日、中央区にある飲食店GIVE&GIFTさんからお問い合わせをいただき、早速次の日商談にお邪魔させていただきました。

このお店を経営されているのが株式会社きびもくさん。

デザイン会社が母体ですが、地域のコミュニティー支援や高齢者支援、障がい者支援などを積極的にされていいます。

お邪魔したGIVE&GIFTさんは実はどこにでもある飲食店ではなく、障がい者福祉施設なんです。

障がい者の方への仕事支援を目的として、去年9月にオープン。

そして、夜の営業を視野にいれて、お酒を出そうという事になり、地域コミュニティー支援の観点から大阪府さんを通じてカタシモワイナリーにお問い合わせくださいました。

代表の中川さんは、とても柔らかい物腰で、とてもバイタリティーに溢れる方。

商談中、高齢者支援や障がい者支援のお話も色々聞かせて頂き、カタシモワイナリーとしてはどのような取り組みが出来るかを考えました。

そして、カタシモワイナリーの大阪のぶどう、ワインの歴史や文化を残そうと行っている色んな取り組み、また、僕がしている宝吉畑プロジェクトや大阪ぶどう1000本プロジェクト、ワイン漫談などの取り組みなどを色々お話させて頂きました。

カタシモワイナリーとして、僕として、何かお役に立てる事があるのでは?との思いから、引き出しをさらけ出しました(笑)

素晴らしい考え方を持っている方は凄いと思います。それを実践している人はとてつもなく凄いと思います。

僕が出会った素晴らしいと感じた方は、皆さん走りながら考える方です。

中川さんもまさにそんな方。

きびもくさんとはワインのお付き合いだけでなく色んなお付き合いをさせていただけたら素敵だなぁと切に思います♫


さぁ、今日も、一日張り切っていきましょう! 

営業部山本でした。

皆さんのお力をお借りして!

おはようございます♫

営業部の 密かに 山本です。


あれ?

お正月来たばかりなのに今週で2月おわるやん!?



毎日なにかとバタバタしています。

時間が過ぎるのが早いのは、毎年の事ですが、今年は特に早い気がします。

毎年特に4月から11月が「あっ!」という間に過ぎるのですが、1月2月でこんな感じなので、今年は「ぁ!」という間に過ぎるのかもしれません(笑)

今年は自発的に仕事をどんどん増やしていますが、受動的な仕事もどんどん増えています。

本当にありがたいことです♫

ただ、そろそろ、手が足りなくなってきているのも事実(汗)

効率の良い時間の使い方を試行錯誤しております。

で、ふと見ると、カタシモワイナリーには、1月から期待の新人君が入って来ております。

現在、工場と畑を頑張ってくれています。

僕は、密かに彼に営業も頑張ってもらおうと計画中です。

あくまで密かにです!(笑)

また、応援してくださっているお酒屋さんたちに、僕が動けない時には商談などに関してお力をお借りできたらと密かに計画中です。

あくまで密かにです2(笑)

また、今年は百貨店さん等での販売も、応援してくださるマネキンさんのお力をたくさんお借りできたらいいなと計画中です。

あくまで密かにです3(笑)


たくさんの方々のお力をお借りして、質の良い仕事をしていけたら凄くいいなぁと密かに願っています。そして大阪のワインをどんどん発信していけたらと思っている今日この頃です♫

さぁ、今日も、一日張り切っていきましょう! 

営業部山本でした。

livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ