名物営業マンの「元気と笑顔が出る!」ブログ

カタシモワイナリーの名物営業マン山本が、毎日みなさんに元気と笑顔をお届けします。

2015年02月

カタシモワイナリーホームページ→http://www.kashiwara-wine.com/

僕と煙は高いところに登ります

おはようございます♫

営業部の 高所恐怖症の 山本です。

カタシモワイナリーの自社畑、合名山からは大阪平野が一望できます。

あべのハルカスや南港WTC、通天閣、堺市駅前のツインタワーなど、高いビルや建物も確認できます。

そのほかにも高いビルや建物も見えてはいるのですが、それが何の建物なのかを特定したいといつも思っています。

なので、その見えている建物付近だろう場所に行く時は、その位置と合名山の位置を地図で確認して、見ているものはこれかな?あれかな?と確かめています(笑)機会があれば登って確認したいとも思っています。

前に梅田の空中展望台に登った時は天候が悪く、合名山まで見えなかったのが残念でした。(多分あれだろうというものは見えてはいたのですが)

そして昨日、家族で泉北にある子供向けの施設ビッグバンに遊びに行きました。

ビッグバンは4階から8階部分がジャングルジムになっていて、8階まであがると周りが一望できる展望台があります。

その建物から柏原を確認しました。

すると、しっかりと合名山が確認できました♫

と、いう事は、合名山からビッグバンも見えているという事です♫

見えている事は想像していなかったので、非常に嬉しい誤算でした♫

遊園地のアトラクションで最も怖いものが観覧車の僕。
めちゃめちゃ高所恐怖症だけども、それでも確認したい好奇心に乾杯です(笑)

このブログがアップされている頃、僕は合名山からビッグバンの位置を確認していることでしょう。
また一つ、お客さんに「あの建物が高島屋泉北店がある場所ですよ」と説明できるようになりました♫

合名山から見えるもの全ての説明をできるようになることが小さな夢です(笑)

いつか、色んな展望台にあるような、ここは何、ここは何といった、見えるものマップを作りたいです(笑)

さぁ、今日も、一日張り切っていきましょう! 

営業部山本でした。

MAIDO屋さん&古木酒店さんイベントでした♫

おはようございます♫

営業部の ダブルヘッダー 山本です。

昨日は天神橋筋商店街にある大阪みやげのお店、「天満天神MAIDO屋」さんのイベントをワイナリーで行いました。

MAIDO屋さんも今年からお客さんと一緒に畑作業に参加。放棄地畑で、みんなで育てたぶどうでワインを作る宝吉畑プロジェクトです。

昨日はその第一回目で10名の方々が、ぶどう畑で作業をしてくださいました!

そしてその後、ワイナリーを見学し、ぱん処ちどりさんのランチとカタシモのワインで楽しい時間を過ごして頂きました。

MAIDO屋さん、皆さんありがとうございました♫美味しいぶどうを育てて、美味しいワインを作りましょうね♫

その後、本日二つ目のイベントで吹田の「古木酒店」さんへ。

去年、店内を改装して飲食スペースを設けた古木酒店さん。毎月色んなイベントを考えておられます。今回は「お笑いワインセミナー」を開催しました。

お店の外にはバーンと大きなポップ(笑)ちょっと恥ずかしかったです(笑)

会は20名満員御礼で、尼崎や堺から来て頂いたお客さんもおられました。

こういうイベントではお客さん同士がお知り合いの事が多いのですが、ほとんど2名様での参加で皆さんがはじめまして。

最初は固い空気でしたが、お料理コーディネーターの佐山さんのお料理とカタシモのワイン、大阪のぶどうや大阪のワインの事をワイン漫談や企画でお伝えするにつれ、皆さんじわじわ意気投合♫

最後には、凄い一体感で大変盛り上がりました♫

お客さんの中にガンバ大阪の野呂社長も来てくださっていたのですが、「今年秋に出来るスタジアムには4万人入るので4万本のワインを用意して来て」と言ってくださいました(笑)

古木さん、佐山さん、皆さん本当にありがとうございました♫

大変勉強になり、大変楽しい時間でした♫

お料理やワインは、楽しい時間の中で食するとより美味しく感じるもの。笑顔の場をたくさん作り、大阪のワインを広めたいです♫

さぁ、今日も、一日張り切っていきましょう! 

営業部山本でした。

カタシモのワイン飲めるお店

おはようございます♫

営業部の 飲み行こ 山本です。

カタシモワイナリーホームページの飲めるお店のページがようやくリニューアルできました♫


情報量が多くて、まとめるのに時間がかかってしまい申し訳ございませんでした。

今回、カタシモを応援してくださっている酒屋さまからお取り扱い頂いているお店を聞いて情報を整理しました。

各お酒屋さんからこんなに多くの飲食店さんへカタシモのワインをすすめてくださっていること、また、こんなに多くのお店がカタシモのワインをお使い頂いていることを改めて知り、本当に感謝しております♫

今回から、飲めるお店を地域ごとに分けました!また、各お店のホームページや食べログなどを見れるようにしております。

なので、ご予定がある地域でお食事をされるところをお探しの際は、是非カタシモのワインが飲めるお店をご利用ください!その際に、カタシモのホームページを見て来たよ♫と言っていただければ幸いです(笑)

また、買えるお店も更新しましたので是非そちらでもお買い求めください♫

まだ、全ての情報が集まっているわけではなく、漏れているお店もたくさんあります。「あれ?あのお店が載ってないな?」と思われた方は、是非情報を頂けたらありがたいです。

さぁ、今日も、一日張り切っていきましょう! 

営業部山本でした。

大阪産(もん)名品て凄いんですよ!

おはようございます♫

営業部の 広報委員 山本です。

昨日は大阪産(もん)名品の会の総会でした。

大阪で長年愛され続けている商品や、大阪ならではの商品で大阪府が「これぞ大阪の誇れるもの」だと認定したものが、大阪産(もん)名品を名乗る事ができます。

カタシモワイナリーの商品では、「カタシモのひやしあめ」が大阪産名品となっております。

大阪産名品の広報委員会に所属している僕としては、ここで広報活動をします(笑)

このアズキ色の三つのまるのマークがついている商品が大阪産名品です。

大阪の街中でこのマークを見かけたら、それは大阪が誇る素晴らしい商品です。

大阪府では、この「商品達」をPRする活動が行われていますが、僕はこの商品を作り出した「企業」をアピールすべきだと考えています。

なぜなら、大阪産名品の基準にかかわらず「素晴らしい商品」を生み出した「企業」は、「素晴らしい商品」の卵をいくつも持っているし、生み出すポテンシャルを企業自身が持っているから。

なので、この度、広報委員会で作成した大阪産名品の会のホームページでは、その企業に焦点を当て、その企業の歴史やその企業の大阪産名品以外の素晴らしい商品、購入出来るお店などを紹介しています。

近日ホームページが公表されますので、このブログでも紹介します。

まだまだ大阪産名品の認定制度は、一般に浸透していないのが事実。

ミシュランガイドに紹介されるレストランと同じように、大阪産名品に認定される商品を持っている企業は、それだけ頑張っている企業なのです!

大阪産名品の会で、そんな頑張っている企業の方々と交流させて頂き、そして、その一員として色んなお話をさせて頂いています。

とても刺激になり、勉強になり、大阪の魅力を再認識できます。

大阪の企業の一員として、大阪産名品の付加価値を高め、大阪の商品のミシュランガイドのような地位を確立し、一般に浸透するように頑張っていきたいと思います!

さぁ、今日も、一日張り切っていきましょう! 

営業部山本でした。

海外進出?

おはようございます♫

営業部の バランサー 山本です。

昨日は「関西の食を世界にひろめるマルシェ」が南港のハイアットリージェンシー大阪で開催されました。

11カ国のバイヤーが集まり輸出の商談会。

カタシモワイナリーもとうとう海外進出か!?



いやいや、海外どころか日本、いや大阪だけでも品切れする商品があるのに海外なんてとんでもない(笑)

では、何のために参加してんねん!とのツッコミが入りそう。

ひとつは横の繋がりの為。

去年、このイベントに参加した際、ある業者さんと知り合い取り引きが始まりました。

昨日もオモロイ人と出会えたり、新聞社さんからは取材の依頼をいただけたりしました。

もう一つは、日本の人口の減少や進む高齢化を見据えて、海外へのアプローチを将来の為に考えなければならない為。

また、東京オリンピックも控えている為、海外の方に向けた情報収集は必要です。

直ぐに海外に輸出するしないではなく、今後の事を見据えた参加。

色んなところに種を蒔き、今と未来を見て進むことは大切ですものね。

短期計画と長期計画のバランス。

僕も勉強しながら実践しながらバランスをとって成長していきたいです。

そして100年後もカタシモワイナリーが存続し、大阪の地に葡萄畑が広がっているよう、頑張っていきます♫

さぁ、今日も、一日張り切っていきましょう! 

営業部山本でした。

プロフィール

katashimowinery2

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ