名物営業マンの「元気と笑顔が出る!」ブログ

カタシモワイナリーの名物営業マン山本が、毎日みなさんに元気と笑顔をお届けします。

2016年08月

カタシモワイナリーホームページ→http://www.kashiwara-wine.com/

vol.996 ワイナリー見学の季節

おはようございます♫

カタシモワイナリー営業部の  山本です。

この時期ワイナリーは、収穫作業でバタバタしています。

収穫作業があるという事は、葡萄がなっているという事です。

葡萄がなっている時期は、ワイナリー見学のお客様も多いです。

連日の様にワイナリー見学を開催しており、日曜日から昨日までの3日間もワイナリー見学を実施しました。

日曜日は、一般のお客様約20名がお越しくださいました。

最近は、ワイン好きの方の他に、普段ワインは飲まないけれど畑や工場の見学に興味がある「体験」「体感」を求めて来られる方も多くいらっしゃいます。
日曜日も、ワイン好きの方が半分、体感型の方が半分いらっしゃいました。
ご案内する側として、お客様が何を望んで来られているかによって、話す内容やご案内コースを変える様に心掛けています。

月曜日は、大阪の美容師団体「コンセント」さんの、毎年恒例となったワインピクニックでした。
コンセントさんには大変お世話になっており、各お店の軒下でぶどうを育てて頂いたり、畑作業の応援に来て頂いたり、秋のイベントにも出店して頂いています。

この日は、一日中雨でした。

雨の中の見学会となりましたが、皆さんカッパを持参で、色々な品種の葡萄を食べ比べ、ワインも飲み比べ、色んな話や想いを語り合った素敵な一日でした。

余談ですが、僕は自他共に認めるかなりの晴れ男です。しかし、この日は残念ながら晴れる事はありませんでした。ワイナリー見学を6年以上担当していますが、その内見学中ずっと雨だった日は、これで6回になってしまいました。

昨日は、いつもお世話になっている「のらや」さんのワイナリー見学研修会でした。

新社会人となる皆さんと、新社会人として歩み始めた方々が来てくださいました。

ランチには、こちらもお世話になっている東大阪のフレンチレストラン「ふれんちん」さんのランチボックスでした。ふれんちんさんから、飲食店を通じた地元のお野菜を発信する活動をお話し頂き、大阪のワインと共に楽しく研修して頂きました。

「ワイナリー見学」と一言で言っても、様々な方が様々な気持ちや目的で来られて、様々な感じ方や想いで帰られます。

知識、経験、観光、体験、体感、研修、コミュニティ、娯楽、視察。カタシモワイナリーのワイナリー見学は、色々な角度から色々な見え方があります。

それに合わせてこちらも勉強し、させて頂いています。

カタシモワイナリーのワイナリー見学。

色々な事でどんどん利用して頂ければと思っています。

さぁ、今日も一日張り切っていきましょう! 

営業部の山本でした。

vol.995 無駄な経験なんて一つもない!

おはようございます♫

カタシモワイナリー営業部の 同じ釜の 山本です。

誰しも、今の自分の原点となるものがあると思います。
今の僕の原点は、「お笑い芸人時代」です。
大学を卒業してから20代を捧げました。

芸人をやめてから色々な仕事に就きましたが、全ての仕事の原点は「お笑い芸人」です。

先日、その時代に共に頑張った友人と会いました。

彼とは当時、それぞれ違うコンビとして活動していましたが、所属事務所が同じで毎月一緒に自主ライブを開催していました。
同じ釜の飯を食べた仲間です。

彼は今、芸人を引退して会社員として全国を駆け回って活躍しています。
そして、僕と同じように、「お笑い芸人時代」が自分の原点だと言います。

今の仕事のどんなところで「お笑い芸人」の経験が活かされているか。
あの時のこんな経験が、今の仕事のどんなところに役立っているか。
あれがあったから、今こうしてやっていけているか。
などなど、お笑い芸人を経験して本当に良かったと話しました。

彼も僕も、コンビのネタを書いていました。当時は気付いていませんでしたが、ネタを書くことは、様々な要素があるのです。

お笑い芸人は、その芸人自体が商品です。そのため、ネタを作り演じる事自体が商品開発であり、毎回の舞台はプレゼンテーションでもあります。数を重ねブランディングもします。どの層のお客様をターゲットにするのか、また、ライブに来てもらう為の顧客(ファン)作り、チラシ作りや告知の仕方を考えます。
自主ライブでは、会場やスタッフの手配に役割分担、配置や設営準備、企画、運営も全てやります。
そして、来て頂いたお客様へのフォローと次回へつなげるための仕組み作りも大切です。

当時は気づきませんでしたが、社会人になって初めて良い経験をしていたんだなと思うことができました。

そんな話で大盛り上がりでした。

売れる為にはどうしたらよいのか!を毎日考え実践していたからこそ、芸人として売れなかったとしても、未来に繋がる経験が出来ました。

先日、彼との会話の中で何度も出た言葉は、

「人生、無駄な経験なんて一つもない!」です。

今の経験が良いか悪いかは今はわからないけれど、未来のどこかのタイミングで必ず活きるのだと話しました。

彼は千葉に住んでいます。
距離は離れていますが、不思議と年に1回は会う機会があります。
そして、会って話すと毎回新しい発見があり、勇気づけられ、 盛り上がります。

そんな仲間がいる事が嬉しくて、感謝します。

その時代の経験を活かして、今の仕事を頑張ると共に、去年から息子と芸人の舞台に戻る事が出来た「しょうせいとパパ」としても頑張ります!
明日は、M-1グランプリ予選1回戦です。楽しんできます!

さぁ、今日も一日張り切っていきましょう! 

営業部の山本でした。

vol.994 目の前の人の後ろの人

おはようございます♫

カタシモワイナリー営業部の 見えないところで 山本です。

昨日も、人と人との繋がりの大切さに直面した一日でした。

お取引先のお酒屋さんのお客様が新店舗を出される事になりました。

しかし、その場所がお酒屋さんからは遠かったため、配達可能な知り合いのお酒屋さんを紹介されました。

そして、そのお酒屋さんがそのお店に行かれて商談されました。

するとその時、ワインの話になり、カタシモのワインを勧めてくださったそうです。

そして、昨日、直接商談する機会をいただくことができ、お伺いしました。

どちらのお酒屋さんも大変お世話になっているお酒屋さんです。

商談では、お客様のお役に立てる話を心掛けてさせて頂きました。

そして、カタシモのワインをお使いいただけることになりました♫

本当にありがたいことです。

人と人の繋がりが飛び石の様にパンっパンっと繋がっていきます。そして、この後にもパンっパンっとそのお酒屋さんからお客様に繋がっていくのです。


もう一つ。

昨日、そのお酒屋さんの後に、近くにある飲食店さんに伺いました。

カタシモのワインを扱って頂いています。
うちのワインを知るきっかけとなったのが、お知り合いの飲食店さんが主催したワイナリー見学でした。

そこに参加した店主が、カタシモのワインを知ってくださり、独立された今もご縁を頂いています。

人と人との繋がり。

見えないところで動いているのだと、色々な方のお話を聞きながら嬉しく思いました。

目の前の人に全力でぶつかり、その先の人まで見える様に日々精進していきたいです!

さぁ、今日も一日張り切っていきましょう! 

営業部の山本でした。

vol.993 同じ日はない

おはようございます♫

カタシモワイナリー営業部の 一歩 山本です。

子供の頃、大人になって仕事をする事は、毎日同じ事を繰り返すというイメージがありました。

毎日毎日同じ事をして変わり映えのない生活をするイメージです。

実際、大人になりこうして仕事をしていると、同じ日なんて一つもありませんでした。

時代はどんどん変わっていきます。
自分の立ち位置も変わっていきます。
お付き合いする方々との距離も時間と共に変わっていきます。
物の見え方や考え方も変わっていきます。
新しいチャレンジもどんどん生まれていきます。

毎日、同じ場所にはいないのだと、強く感じます。

自分が出来る事とは、自分の目の前にある事をどうするか。
その目の前にある事にどう向かうかが大切だと思います。

目の前の事に対して一歩だけ進む努力をする。

それだけしか出来ない。

一歩だけ学ぶ。一歩だけ経験する。一歩だけ伝える。一歩だけ完成に近づく。一歩だけ目標に近づく。一歩だけ。
二歩三歩ではなく、一歩。

一歩ではなく、二歩三歩進もうとすると足がもつれてしまいます。

しかし、一歩進むと自然と次の一歩が出ます。

一歩進むと見える景色は大きくは変わりませんが、気がつくといつの間にか素晴らしい景色が見えてきます。

こんな風に、毎日目の前の事に対して一歩だけ進んで行きます♫

同じ日はない。今日も一歩だけ進みます!

さぁ、今日も一日張り切っていきましょう! 

営業部の山本でした。

vol.992 楽しむと疲れるのですね

おはようございます♫

カタシモワイナリー営業部の 楽しい 山本です。

妹家族は、2泊の弾丸大阪の旅を終えて金沢へ帰って行きました。

子供達はこの数日をとても楽しく過ごし疲れたようで、4歳の娘は夕食前に寝てしまいました。9歳の息子も僕が帰宅すると、すぐに布団に入り寝ました。

子供達を見ていて気が付いたことは、

「楽しむとパワーを使う」事です。

楽しい時間を過ごすには、それなりのパワーを使います。だから、疲れてグッスリ寝てしまうのですね。

子供達は、従兄弟と朝から晩まで色んな遊びをしました。

自分達で「楽しい事」を見つけて遊びました。

きっと「楽しい事」は、向こうからはやって来ません。

楽しい事は、「何でもない日常をどう楽しむか」ということだと思います。

それこそ、遊園地やイベントに行っても、自分の意思で楽しもうと思わなければ、楽しくないものです。

また、楽しむとその分だけパワーを使います。

裏を返せば、「何にもしない気持ち」だと楽しい訳がないのです。

仕事でも「楽しくない」のは、「楽しもうという気持ち」がない、「楽しもうというパワーを使っていない」だけなのかもしれません。

僕は仕事が楽しくないと思った時期があります。その時は「やる気」がなかったのも事実です。つまり、パワーを使っていなかったのです。

「楽しむ」ということは「楽をする」事とは正反対で、「楽しめば楽しんだだけ疲れる」ものなのかもしれません。

子供達の寝顔を見ていて、充実した数日を過ごしたのだと顔が綻びます。

楽しみたいなら一生懸命パワーを使って楽しむ!

毎日楽しんでバタッと寝ましょう!

さぁ、今日も一日張り切っていきましょう! 

営業部の山本でした。
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ