おはようございます♫

カタシモワイナリー営業部の 一歩 山本です。

子供の頃、大人になって仕事をする事は、毎日同じ事を繰り返すというイメージがありました。

毎日毎日同じ事をして変わり映えのない生活をするイメージです。

実際、大人になりこうして仕事をしていると、同じ日なんて一つもありませんでした。

時代はどんどん変わっていきます。
自分の立ち位置も変わっていきます。
お付き合いする方々との距離も時間と共に変わっていきます。
物の見え方や考え方も変わっていきます。
新しいチャレンジもどんどん生まれていきます。

毎日、同じ場所にはいないのだと、強く感じます。

自分が出来る事とは、自分の目の前にある事をどうするか。
その目の前にある事にどう向かうかが大切だと思います。

目の前の事に対して一歩だけ進む努力をする。

それだけしか出来ない。

一歩だけ学ぶ。一歩だけ経験する。一歩だけ伝える。一歩だけ完成に近づく。一歩だけ目標に近づく。一歩だけ。
二歩三歩ではなく、一歩。

一歩ではなく、二歩三歩進もうとすると足がもつれてしまいます。

しかし、一歩進むと自然と次の一歩が出ます。

一歩進むと見える景色は大きくは変わりませんが、気がつくといつの間にか素晴らしい景色が見えてきます。

こんな風に、毎日目の前の事に対して一歩だけ進んで行きます♫

同じ日はない。今日も一歩だけ進みます!

さぁ、今日も一日張り切っていきましょう! 

営業部の山本でした。